無料で画像素材をダウンロード

間もなく新酒解禁!11月11日オーストリアの【ボージョレーヌーボー】

オーストリア

間もなく新酒解禁!11月11日オーストリアの【ボージョレーヌーボー】
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

秋を迎えると、ヨーロッパ各国でボージョレーヌーボーが解禁になります。新酒の解禁日は国によって違いますが、オーストリアではせいマルティン祭の11月11日がホイリゲの解禁日です。今回は日本でもワイン愛好家に人気のあるオーストリアホイリゲワインをご紹介します。

出典 http://www.geo.de

ホイリゲには2つの意味があります。

一つは、新酒のワインは「Heurigeホイリゲ」と呼ばれており、ほとんどゲミシュター・サッツといって、複数の葡萄品種を同時に植えて、同時に収穫し、同時に醸造するという、混植・混醸のワインで、からなる辛口の白ワインが主流です。

またもうひとつは「ホイリゲ」を出すワイナリー経営の洋風居酒屋も「ホイリゲ」と呼ばれています。1新酒のワインが解禁になると、ホイリゲには、地元の人々だけでなく、ワイン愛好家や観光客がたくさんやってきて、新酒のワインを片手に、地元の音楽(シュランメル音楽)に合わせ、楽しんでいる姿を多く見かけます。

出典 http://images.kurier.at

ホイリゲは300年以上の歴史があり、マリアテレージアの息子ヨーゼフ2世から設立されたとか。

かつてはワイン農家は仲買人を通してのみ、売ることしかできず、農民たちは当時の皇帝、マリアテレージアの長男ヨーゼフ2世に直接ワインを販売させてほしいと直談判したそうです。
ヨーゼフ2世は啓蒙主義で、聞く耳があったようですが、条件を出しました。その条件とは、「自分たちの畑から取れた新酒のみを、軒先で飲ませたり売ったりしてもよい。又その際にあらかじめ作りおきしておいたサラダ、ソーセージなどを売っても良いが、レストランではないので、料理を作って販売するのは禁止」というものだったようです。
現在でも、伝統を守ったホイリゲではワインはテーブルで注文、料理はビュフェのみでしか購入出来ないシステムになっています。(レストランと一緒になったホイリゲも多いですよ。)

出典 http://viennanavi.jimdo.com

入り口には松の木がぶら下がっていますが、これは「新酒のワインがありますよ」の意味です。電球や看板で代用しているところも時々あります、ホイリゲは新酒のワインが完売したら、その年の営業は終わりになりますが、皆さん計算して生産しているので、次の年の解禁までなくなることなどありません(笑)

出典 http://viennanavi.jimdo.com

出典 http://image.jimcdn.com

入り口には松の木がぶら下がっていますが、これは「新酒のワインがありますよ」の意味です。電球や看板で代用しているところも時々あります、ホイリゲは新酒のワインが完売したら、その年の営業は終わりになりますが、皆さん計算して生産しているので、次の年の解禁までなくなることなどありません(笑)

出典 http://viennanavi.jimdo.com

味も軽やかでフルーティーなので、地元の方はまるで水を飲むようなペースで飲んでいますが、日本人よりアルコール分解酵素が多い西洋人のまねをして飲まないようにしましょうね。

ツァーヘルの“ホイリゲ2015”を飲んでみると、フレッシュ&フルーティーが際立ち、とてもジューシーです。軽やかで、繊細で、チャーミング。フルーツのアロマが豊かで、非常に華やか。新酒らしいみずみずしさに溢れています。アルコール度数は11%とライト。これはスルスルと飲み過ぎてしまう可能性が大いにあります

このホイリゲを、普段、気難しい顔してワインを飲んでいる人に飲ませてあげたくなりました(笑)

出典 http://blog.goo.ne.jp

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

無料で画像素材をダウンロード

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法