無料で画像素材をダウンロード

世界で最も愛されているクリスマスキャロル「きよしこの夜」の発祥の地オーベルンドルフ

オーストリア

世界で最も愛されているクリスマスキャロル「きよしこの夜」の発祥の地オーベルンドルフ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

世界で最も有名なクリスマスキャロル【きよしこの夜】は、200年ほど前、オーストリア ザルツブルク州の小さな村オーベルンドルフの教会で生まれました。クリスマスイヴの本日、作曲された背景を改めてご紹介したいと思います。

きよしこの夜 誕生秘話

1818年、間もなくクリスマスのミサが始まるというのに、聖ニコラウス教会(当時の教会)のオルガンがネズミにかじられ故障してしまいました。このままでは村の人たちと一緒に歌うクリスマスソングの伴奏をすることができません。

困った神父は、当時村のオルガン奏者で音楽教師でもあったグル―バー教師に、自分が書いた詩に、オルガン伴奏なしでも歌えるメロディーを作曲するように依頼しました。
どうしても、イヴのミサの時に、神父はみんなと一緒に歌いたかったのです。

急いで書き上げた曲は、グルーバー教師のギターによって、披露されました。
最初はオルガン伴奏なしのクリスマスキャロルに戸惑った村人たちも、その美しい【きよしこの夜】のメロディーを聴いて感動しました。

当時は、ザルツブルクはナポレオンの支配下にあったため、この【きよしこの夜】に平和の願いを込めてみんな一生懸命祈り、一生懸命歌いました。
神父が、みんなで歌いたかったのは、希望を捨てずに一致団結して辛い時期を乗り越えるためだったのです。

美しいメロディーはその後ドイツに渡り、世界中に知れ渡るようになりました。この小さな村で、平和と解放の願いを込められて作曲された【きよしこの夜】は200年たった今でも、世界中で最も愛されているクリスマスキャロルとして、歌われ続けています。

Stille Nacht, Heilige Nacht' * Vienna Boys Choir/Die Wiener Sängerknaben 1967 きよしこの夜 ウィーン少年合唱団

背景を知った後に、この曲を聴くと村の人たちの平和と自由の祈りを、神に届けたい思いがつたわってくるようですね。

楽しいクリスマスイヴをお過ごしください
Merry Chiristmas🎅🎅

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

無料で画像素材をダウンロード

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸