無料で画像素材をダウンロード

ベビーと日本に帰国した②(北海道)

日本

ベビーと日本に帰国した②(北海道)
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

初めての方はこちらから見てくださいね

成田に到着し、本日宿泊する東京メトロポリタンホテルにリムジンバスで向かいます。飛行機の中でほとんど寝ていない私の膝の上で、熟睡する娘(あれだけ機内で寝ておきながら)。睡眠不足と時差ボケで、眠さマックスのままホテルに到着です。

さすが日本のホテルで働いている方々は対応も早く、チェックイン後すぐに部屋に案内してくれます。スーツケースを荷台で運ぶ係りの女性に、だんなさんが『女性には重いので自分で運びますよ。』と言い出しました。

そして隣にいる私に『日本ではこんな重い荷物を女性に運ばせるの?』との問いかけに、苦笑いで答えるしかなく、荷台を押すだんなさんの後ろを娘とトコトコついていきました。確かにヨーロッパでは男性が重い荷物を運びますからね。。

部屋に入ったら最初にチェックすることはベビーベット。
東京メトロポリタンホテルは、安全のため一歳未満のつかまり立ちが出来ないベビーのみ使用することができるそうですが、添い寝をしたとこがない私たちは自分たちの責任のもと、部屋に置いてもらうことになっています。


日本のベビーベットは足の高さがこんなに高く、柵は低めなんですね。
それともホテル用のベビーベットかしら。。。。(・・?
確かにつかまり立ち始めた子には、危ないと理解できました。

次回、帰国の時は旅行用ベットを持ってこよう。


実は今日は娘の一歳の誕生日なんです。
この日に帰国なんて何という太っ腹な(自分で言うか(〃▽〃)ポッ)両親でしょう。
夜には、兄夫婦も駆けつけてくれます。

それまでお風呂に入って、一休みです。

兄夫婦との待ち合わせ時間になり娘を起こすと、時差でぐっすり寝ていたところ起こされた娘は、めちゃ不機嫌。。
『これから日本の叔父さんとおばさんに会えるんだよ』の慰めもむなしく、怒り狂う娘。

しかし兄夫婦に会い、レストランで料理が出始めるとだんだんと機嫌よくなりました。(ここは母似と思う(〃▽〃)ポッ)

一歳児の誕生日とは思えない、豪華な日本食。こんな料理はヨーロッパでは食べることができないと、感謝しながらありがたくいただく私達夫婦と。それを手づかみで食べようとする娘でした。

初めて会った叔父さんに、すんなり抱かれる娘とデレデレの兄。
身内で初めての女の子なので、可愛くて仕方ない様子でしたよ。

翌日は実家に向かうために、羽田空港へ向かいました。今度のフライトは1時間30分ぐらいなので気持ちにも余裕があります

飛行機に乗り、ベルト着用サインが消えると、立ちたがる娘。。

着陸寸前になると、再び睡魔が襲ってくれたようでㇲ(o^―^o)ニコ

今回のフライトは楽ちんでしたよ。やっぱりだんなさんがいるとフライトの疲れが全然違います。温かい飲み物も交代でゆっくり飲めましたよ。

北の大地北海道についに到着!今回の旅の最大目的は娘と日本のじいじとナナちゃん(おばあちゃんの事)と初めて会う事です。
お産はヨーロッパでしていますし、両親は来ることが出来なかったので、娘に会うのが初めてなんですl
上機嫌の娘はぐずることもなく、到着ロビーですぐに抱っこされました。

でも本当は娘は日本は初めてではなく、お腹にいる時、一度日本に帰国しているのですけどね。

実家に帰る前に向かってもらったのが、空港のそばのレストラン『レストハウスかしわ』
ここの豚丼は最高です!帯広には有名どころの豚丼がありますが、肉が柔らかくて厚みがあり、私はここの豚丼が一番好き。なんと豚丼は金賞を受賞したそうです。(なんのコンクールだったか忘れましたけど)

本当は、地元の人は豚丼をレストランで食べません。みんな家で作るんです。

旅行に来て帯広で豚丼を食べるなら、是非ここに来てみてね。

実家に帰り、お風呂に入るとバタンキューと寝てしまった私達。娘は調子よく(笑)ナナちゃんのベットに一緒に寝ていました。
手放しで喜んでくれた両親を見て、1歳児を連れてヨーロッパから北海道まで来るのは本当に大変だったけど、『来れて良かった』と心から思えました。

明後日は阿寒湖へ両親と一緒に出掛けます。その様子はまた次回にご紹介しますね。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

無料で画像素材をダウンロード

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法